キリトリカメラ

[iPhoneograph]at dusk

0

Taken with キリトリカメラ

Photo by gravity loves time

キリトリカメラ

iPhoneがマルチアスペクト対応カメラに大変身!正方形や縦長の写真が撮れる楽しいアプリ。『キリトリカメラ』で魅力的なワンシーンを切り取ってください。『シンメトリー』『Re:NancyKPH』に続く第三弾アプリ!そしてカメラアプリシリーズ第一弾です!!
キリトリカメラ


 [キリトリカメラ]アップデート後シャッターが押せない場合に

アップデート後キリトリカメラでシャッターが押せないというご報告がありました。
下記の方法で直ったということでしたので、
同様の症状の方は下記を試してください。

・アプリケーションを一旦削除する
・iPhone本体を再起動をする
・アプリケーションを再インストールする(ご購入済みの場合、再度料金を請求されることはありません)

なお、iPhone 3G/3GSで動作の確認はしております。
また、他のユーザーの方からも正常に動作しているとの報告も受けております。
何かありましたら下記までご連絡ください。

サポート:gravity.loves.time.com@gmail.com

キリトリカメラ Ver2.0.0対応の説明ビデオができました!!

0

キリトリカメラはVer2.0.0になり、ファインダー機能がつきました!
機能が大幅に変更になっため、ビデオも一部変更しました。

昨日の深夜、ビデオカメラと三脚を抱えて撮影してきました 😉
誰にもすれ違わなかったのでよかったのですが、
確実に怪しい人でしたね。

撮影後にキリトリカメラで撮った写真です。
真夜中のキリトリカメラ
「シネマスコープ」と呼ばれるシネマサイズです。

ぐっーと長い長方形を活かした構図にすると普段と違った世界がキリトれますよ!!
オススメです!!

キリトリカメラ

iPhoneがマルチアスペクト対応カメラに大変身!正方形や縦長の写真が撮れる楽しいアプリ。『キリトリカメラ』で魅力的なワンシーンを切り取ってください。『シンメトリー』『Re:NancyKPH』に続く第三弾アプリ!そしてカメラアプリシリーズ第一弾です!!

レビュー記事(AppBank) *

プレスリリース

関連エントリー

*ファインダー機能がないバージョン時のレビューになります。


キリトリカメラ v2.0.0 バージョンアップ!!

0

gravity loves timeのiPhoneアプリ「キリトリカメラ」がバージョン2.0.0にアップデートされました!

今回はメジャーバージョンアップ!!
目玉は「ファインダー機能」がつきました!!

思い通りのフレーミングが出来るようになりましたので、
正方形や16:9はもちろん、シネマサイズの写真撮影を楽しんでください!

作例やビデオ説明は後日アップします!

キリトリカメラ

iPhoneがマルチアスペクト対応カメラに大変身!正方形や縦長の写真が撮れる楽しいアプリ。『キリトリカメラ』で魅力的なワンシーンを切り取ってください。『シンメトリー』『Re:NancyKPH』に続く第三弾アプリ!そしてカメラアプリシリーズ第一弾です!!

レビュー記事(AppBank) *

プレスリリース

関連エントリー

*ファインダー機能がないバージョン時のレビューになります。


ムック本「iPhoneカメラアプリ完全ガイド」

0

gravity loves timeのiPhoneアプリ「キリトリカメラ」が
「iPhoneカメラアプリ完全ガイド」というムック本で紹介されています!!
Untitled

ん?表紙の左下のアイコンをよく見ると、、、

Untitled

なんと!表紙デビューです!!
そして「キリトリカメラ」はPart.1の「写真のプロが選ぶインストール必須の超オススメアプリ!」の
本格写真アプリ編」の一つとして紹介されています!!

Untitled

カメラアプリはエフェクト系カメラが人気ですが、
キリトリカメラ」はかなり単機能で、マニアックなアプリだと自負しています。(笑)

このアプリは
35mmや中判のフィルムカメラなどで採用されている様々なアスペクト比(縦横比)を選んで撮影する
というだけの単純なアプリです。
あらかじめ撮った写真の縦横比を変える機能はありません。

なぜ、撮る前に縦横比を選ぶのか。なぜ撮影済みの写真を切り取らないのか。

紹介してくれた方がこのアプリを使って感じてくれたことがこの本の中に書かれてありますので、
ゼヒこの本を手に取ってみてください。いや買ってください(笑)

このアプリは自分が欲しいと思った機能と操作性を実現した、
ある意味「自分のためのアプリ」で、
こうやって紹介していただけると本当にうれしいですね。
ありがとうございます。

*アップした写真はすべて「キリトリカメラ」で撮りました。

●作例
・Sunset(HTML/Flash)
・桜2009その1(HTML/Flash)
・桜2009その2(HTML/Flash)
・新橋〜有楽町〜日比谷(HTML/Flash)

●ビデオ紹介



アプリ名 : キリトリカメラ
作者: gravity loves time
カテゴリー : 写真
リリース : 2009/04/24
価格 : 115円

シンメトリー:文化庁メディア芸術祭に提出完了

0

先日文化庁メディア芸術祭への作品募集での作品提出の顛末を報告しましたが、
無事、シンメトリーをiPhoneに入れて提出してきました!

8月に事務局へ訪問した時はその時点でのバージョンで提出するつもりだったのですが、
締め切りまで一ヶ月あることに改めて気づいたので、
それまでに出来ることがないか、もうちょっと何かないか、
今一度、シンメトリーというアプリを見直してみました。

いろいろ考えた末、現行のApp Storeにあるバージョンにはない機能もいくつか実装しました。
(その一つが前エントリーのこれです。)
作品用の機能もありますので、いくつか修正してApp Storeにバージョンアップ申請しますので、
お使いの方はもう少々お待ちください。

なお、審査結果は12月頃になるそうです。
結果はここで報告いたします。

文化庁メディア芸術祭でのiPhoneアプリ提出

0

現在、「文化庁メディア芸術祭」の作品募集が行われております。

#############################################################
「文化庁メディア芸術祭」は、メディア芸術の創造とその発展を図ることを目的にして1997年度から毎年開催。
アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガなど、創造性あふれる作品を顕彰するとともに、
その創作活動を広く紹介しています。
主催:文化庁メディア芸術祭実行委員会(文化庁国立新美術館CG-ARTS協会

*「文化庁メディア芸術祭プラザ」サイトから抜粋
#############################################################

App Storeの日本での展開のタイミングからいって、
iPhoneアプリの応募があるのも今年が初めてだと思います。
そんな記念な年に、gravity loves timeでも
iPhoneアプリ「シンメトリー」で応募しようと思っております。

事務局の方も初めてのメディアになるかと思いますし、
提出するわたくしも初めてなので、
以下、もし応募しようとされている方の参考になればと思います。

——————————————————————————–

先日、直接作品を提出しに、京橋にある事務局に出向いてきました。
CG-ARTS

ご担当者2名の方と挨拶させていただき、いろいろお話を聞きました。

  • 事前に電話しましたがアポイントなしに直接持ち込んでよいそうです。
  • 審査期間は9月から12月の間
  • iPhoneアプリの提出は実機での提出になります。

ん?実機

なんと実機での提出が必要になります。
つまり開発用としてだけでなく、普段通話用として使っているiPhoneごと提出する必要があります!
これは個人開発者にとってはかなりの問題であり、応募する上での高いハードルになります。
事務局の方には色々申し上げ解決策を模索しましたが、現状は変わらなさそうでした。

*後日、「AppleやSoftBankに貸与してもらうことはできないでしょうか」という質問をメールいたしましたが、
今日現在、お返事いただけておりません。

*いずれにしても応募要項にあわせて応募するのが筋なので、
これ以上事務局の方にお願いするのも違うかなと思っております。

その時に打開策として、
応募者一人のiPhoneに他の方の応募作品を入れて一緒に提出することは問題ないでしょうか?
と質問したところ、それは問題ないそうです。

————————————————————————————————————
New iPhone for Japan Media Arts Fes

このiPhone 3Gは何かって?

買っちゃいました!
iPhone 3GSを買ったお友達からあまっているiPhone 3Gを!
わたくしも数ヶ月とはいえ、
iPhoneが手元からなくなると開発にかなり影響がありますし。

ここまでの流れでもう察しがつきますよね。

少々お待ちください。

Go to Top

Recent Images Plugin developed by YD