iPhone

iPhoneアプリ開発の初期段階で画面遷移を確認する簡単な方法

0

●iPhoneアプリ開発のことはじめ

iPhoneアプリにかかわらず、Webサイトなどつくるにあたってプロトタイプをつくることによって、最終的なできあがりやユーザー体験を確認することが可能になります。
また、初期段階でデザインやユーザビリティの設計ミスをみつけることができます。

紙をつかってUIを書き出しプロトタイプをつくる「ペーパープロトタイピング」は最も簡単で、誰でもできるプロトタイプをつくる方法です。

ただペーパープロトタイピングでは画面遷移がイメージしづらく、画面遷移することで生じるユーザビリティの変化に気づくことは難しくなります。

●ペーパープロトタイピングをつかって画面遷移を確認する方法

POPをいうアプリを使います。
紙で作成したプロトタイプをPOPで撮影してすると、簡単に画面遷移をつけることができます。

POP – Prototyping on Paper | iPhone App Prototyping Made Easy

Pop

●つかってみた

さっそくつかってみました。

まずは紙でプロトタイプを作成します。

Papaerproto

ここからは画面をビデオに撮ってみました。参考にしてください。

 

iMovieで編集してみました。
iMovie App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: ¥450

●ペーパープロトタイピングのためのファイル

三階ラボさんのアイデアシートをプリントアウトするとよりきれいにプロトタイプを作成できると思います。

三階ラボ | iPhone Idea Sheet ver.01

 

 

 

 

 

POP – Prototyping on Paper App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料

iPhone5のカメラにゴミが入っていた

0

●写真になんかへんなものがうつっている

iPhone5で写真をとっていると、ふとなにか変なものがうつっているのに気づいた。
カメラを起動した状態でスクリーンショットと撮ってみたところ、その物体はうつっていない。
なんど写真をとっても同じ場所に異物が、、、、

Iphone camera problem

●Apple Storeへゴー

さっそくApple StoreのGenius Barを予約。
症状を伝えるとすぐに交換してくれることに。
なんか対応が慣れている風だった。。。。

検索してみると同じ症状の方が結構いるみたい、、、


iPhone5のカメラにゴミ。 | アキバ☆Press


iPhone5のカメラの保護ガラスにゴミが | BrOSのGeekな部屋


iPhone5のカメラレンズになんとキズが!!!買ったばかりなのに・・・ | 電気通う

在庫がないということで後日連絡するとのこと。

●問い合わせのススメ

本日、無事交換してもらえた。
実は交換前の個体にはカメラ以外にも

・ボリュームボタンのクリック感がない
・背面のアルミ部分の一部を押すとペコペコとへこむ

といったことがおきていた。
購入前に「本体に問題がないか確認してください」といわれそれなりに見たつもりですが、購入直前の興奮状態でそんなところまで気づかなかった、、、

高額商品ですし、購入前のチェックはおこたらないことをおすすめします。
また何かおかしなところがあれば躊躇せず問い合わせをして、対応してもらうのが吉だと思います。

Go to Top

Recent Images Plugin developed by YD